夏のユチョン部屋2017

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback


本格的に待つ準備を始めた 智 です


このユチョンの表情が好き過ぎてたまらない


きゃ~サービスショット胸はだけてます


写真・インタビュー ➡︎ パク・ユチョンと一緒に、バリでの出来事

ここから ➡︎ 『ELLE』動画




今日は午前中から~模様替えしようと

どんな風にしようかなって考えてたら

『ELLE』のYUCHUN様は夏の部屋にぴったり…と

思い至りましてゴソゴソ取り出して来ました

本当はカーテンも爽やか系にしたかったけど…

気に入るものがお店では見つけられず断念

何となくブルーとラベンダー色と白を合わせて

夏っぽい感じになったかな~?




こちらは長文です。良かったら翻訳機かけて読んでみて下さい。一部日本語訳付いています。
⬇︎
wikitree記事 ➡︎ 被害者(パク・ユチョン)が謝罪文まで残したにも関わらずあらゆるケチをつける世界苦情、プロ不便ドルに

dcpycより ➡︎ 海外のファンたちの応援文コレクション40日本語訳




あのInstagramのアカウントがユチョンのものなら

(フォローしているアカウントを見ると…ユチョンのものな気がします ← ボディガード、車のディーラー、婚約者のお父様、ボランティアに行った犬の保護施設など)

ギリギリのところで耐えているのだな…と

今まで言えなかったこと、沢山悔しい思いをして来ただろうに

「すみません」と「ごめんなさい」の言葉が痛いよ

まだ裁判は続くし…ストレスは極限に

第1の誣告女上告(罪を認めてあれだけ反省文書いたのに)

第2の誣告女は検察側が控訴

兵役解除しても精神的に立ち直るのは時間がかかるのではないかと…

今はそっとして置くのがいいのかな


スポンサーサイト

やっぱり…ゆちょんがすき

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback



いつか帰って来てくれると信じて待ってる





実刑宣告と控訴…他

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback


2017年中にメンシプ更新か新規加入で

もれなくこんな可愛いの貰えます

JYJ、ジェジュン、ユチョン、ジュンス

それぞれの秘蔵写真~かなりの枚数らしいです

オークションで売ってたものだよね

大きいパネル 手元にある方羨ましい~

幾らの値段が付いたのかな



ここから ➡︎ JYJ JAPAN OFFICIAL WEBSITE




ジェジュンがオーナーのビルが渋谷にオープン!

このために何度も来日してたのかな?

さすがジェジュン様、ハイセンスな店構え



ここから ➡︎ 170714 “KAVE” Opened in Shibuya, Tokyo-Japan – President Kim Jaejoong





先ずは第1の誣告女、罪を認め2審でも実刑宣告出ました。

ここから日本語記事 ➡︎ JYJ ユチョンを性的暴行の疑いで告訴した最初の女性…2審でも実刑宣告




そして…第2の誣告・名誉毀損女、検察側が控訴

元記事 ➡︎ http://www.kookje.co.kr/mobile/view.asp?gbn=v&code=0500&key=20170713.99002005949


検察側 「パク・ユチョン事件」誣告容疑女性の無罪判決に控訴

キム・ミンジュ記者| 2017.07.13 00:59

歌手兼俳優パク・ユチョンさん(31)を誣告した疑いで起訴されたS(女、24)氏が1審で無罪判決を受け、検察が控訴の意志を示した。

12日法曹界によると、検察は、国民参加裁判の末Sさんに無罪を宣告したソウル中央地裁に控訴状を提出した。

検察の関係者は、「Sさんに誣告の疑いがあると見て控訴が必要だという判断を下した」と控訴の背景を説明した。

以下…省略

キム・ミンジュ記者





今が最悪なら

これからは上がるしかないんだけど…



ジュンスは義務警察でのライブ頑張ってますね

シアペンさんが羨ましいです

ジェジュンもドラマが始まりますね

暑い中での撮影 大変そう



毎日、蒸暑くて体調崩していませんか?

皆様、ご自愛くださいませ~




コメント読ませていただいてます

涙が出ちゃう~ありがとうございます


画像お借りしてます。

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

裁判結果

Posted by 智:AKL on   1 comments   0 trackback





例え間違っていても「お前は何も間違っていない。大丈夫だよ」と言ってくれる人がいることは、大きな救いだ。
全力で信頼してくれる存在は、その敬意に応えようと自分を押し上げてくれる。
無視されたり、疑われたりする方がよほど間違いを犯すのだ。

#GrigoryJenkinsBlanca






‪ユチョンは無嫌疑❗️…誤解しないで下さい。ユチョンの裁判ではありません。被告は女性の方です。‬ 民事ではなく刑事裁判です。

検察 VS 誣告女 という構図です。

ユチョンはあくまでも証人として出席


‪偏見を持って見ている訳ではないが、ニュースで流れた女性の映像を見た…ニュース映像

紙で顔を隠していたけれど…TVカメラに映されても堂々とした素振りでとても性的暴行に遭った人には見えなかった。

女性団体の支援があるから大胆になっているのかな?

今、どの様な仕事をしてどの様な生活をしているのか気になった。‬

*学生だったはずが…離婚して小さな子供がいるそうです!これも一般には知らされていなかった事実



2番目誣告女の裁判一審

①誣告及び名誉毀損で告訴、検察へ送検

②7月4日国民参加裁判でユチョンは証人として3時間証言(被害者保護の為非公開)

③検察側…3年の求刑

④陪審員…全員一致で無罪

⑤裁判官…検察側の出した証拠では不十分なため無罪判決

1日(朝から深夜まで)だけの裁判を経て判決結果が出るまで2時間…短いんですね。

まだ一審ですが…検察側は控訴するのか?

またまた凄い数の記事が出ていますが…

被害者であるユチョンの画像(初めて事情聴取された時の)を使って尾ひれを付けた記事を書いています。

この2番目の誣告女の罪質の悪さと言ったら…そのせいでユチョンの人格が破壊されたと言っても過言ではありません。

訴える前日に『PD手帳』という番組に出演してユチョンの名誉毀損をした。。。あまりにも1人の女の所業とは考えにくい。誰か手引きする者が裏に隠れているとしか…

そして…いつも流れてくるツイでユチョンの事件について酷いことを書いているブログを…しかも、JYJメンバーのペン。

名誉毀損という意味ではその人も同罪です!日本人が韓国記事を面白おかしく解釈して煽っている。何の得になるのだろう?

そんな人には…この言葉を贈ろう

文句ばかり言うと、文句好きな人が集まる。
不平不満をあげつらう時間に終始熱狂し、誰1人止めようとせず不思議にも思わない。
文句を言うのは不満や不安だからではない。
それが一番楽しいからだ。
他の何より文句を言うことが好きなだけなのだ。

#GrigoryJenkinsBlanca





いつものように裁判について書いて下さっています。

誣告についてはユチョンの証言を証拠採用したとありますが…それでも無罪なんですね。

ここから ➡︎ http://m.dcinside.com/view.php?id=pyc&no=409078&page=1

翻訳機使用


控訴審を待ちながら。

ひまわりu 2017.07.06 18:03


国家が審判台に立った国民に強制力を執行するとき
一人の人間の自由を剥奪して拘禁することになる、
実刑3年が求刑された刑事公判だから
有罪確定時、最も重要視されることとなる証拠要件。
そして、公訴事実を原告である検察は、被告の容疑を立証、
被告は否認するため、証拠能力を弾劾する過程で裁判は行われた。
検察は、事故時点の被告人の前後行動、精神病歴、相談センターの相談内容、事故発生の時点以降に周辺の知人らと交わしたメール、被告人の捜査機関で変わった供述、虚偽事実を放送局にインタビューした情況証拠などで誣告と名誉毀損の疑いを置いた。

1. 誣告の疑い

宋氏を引き受ける弁護人は、検察が提出した捜査の証拠記録のうち、この事件の発端となった本人が提出した告訴状の内容を否定しながら始めた。
公判の争点となる事案だった。
検察は控訴状の内容をもしかして誇張されたのではないか、数回検討したが、(法律的にみたところ、誇張の供述は誣告の阻却事由に該当するため)、客観的に明白な虚偽と判断して令状を請求し、被告の防御権の保障に遮られて在宅起訴した。
被告側は控訴内容の事由において、被告側弁護人は、最初の告訴状を担当したのは法律代理人であり、本人が作成したものではなく、
また、初めて告訴する時の不利になることを計算して、当時、知人と交わしていたメールで金銭と関連される内容を恣意的に有利に削除した痕跡も初担当の法律代理人に責任を転嫁した。
内密な内容で双方の一つの内容において描写される内容は相反した。 しかし、裁判所は、証人として立ったパク・ユチョンの証言を証拠採択した。

2.名誉毀損の疑い

名誉毀損の成立要件では、故意性が認めにならなければならない。
被告人の弁護人は、マスコミ社の正当な取材要請によるもので仕方がなかったインタビューだったと主張した。 また、本人がその当時のあったメールの内容を編集してそのまま渡していないのは、放送社のアクウィジョプ編集に対応しただけと弁論した。

3. 3年の求刑 + 裁判官の宣告前意見

検察は3年の刑を求刑した。
パク・ユチョンの法廷陳述を採用したが、 部分的に削除され復元できなかった被告人のメールも証拠能力が不足した。
裁判官は陪審員団の評決以前に憲法に明示された無罪推定の原則を詠った。
被告人中心主義に裁判所は手をあげた。

4. 個人的な考え

一つのエピソードで比喩してこの文をしない。
ジャン・バルジャンがパンを盗んだ容疑で裁判に付託されたそのパン屋にはcctvもなく、目撃者もなく、ひたすらジャン・バルジャンとパン屋の主人ドゥルマンだった。
ジャン・バルジャンはパン屋の主人がパンを持っていかせたと言い、パン屋の主人はどうしてもそんなことないと話した。
幸い、警察の捜査網にジャン・バルジャンがパンを盗んだ後、当日友人と交わした対話で"事実ケーキを盗んでいなければなりましたが、マフィンのみをもたらすようにした。 悔しい"と交わした対話が捕捉された。
友達がジャン・バルジャンの行動を非難すると、パン屋の主人はパンが多く、私はない。なぜ私の悪口を言うのか分からないとし、これは全部パン屋の主人のためとして非難し始めた。
事件は急速に町にうわさが出た。 パン屋の主人は1日朝に乞食を無視した"甲の横暴"で非難世論が沸騰したし、パン屋の主人は店を閉めなければならなかった。 ジャン・バルジャンは涙を流しながら言った。 "私は確かにパンを主人に持っていくことを言って持ってきた。 私は持ったこともなく、パン屋の主人のように食べるものが多くない。社会で捨てられるような気分だ"
すると、街の人たちが話した。 "そう。 かわいそうなこと。お前は明確にもたらすと述べてきたが、ケーキもしてあげなければならないパン屋の主人が悪いやつだ。"

+)の追加的に1次グループの控訴審は
14日に判決を控えている
その狂った女の最後弁論では
パク・ユチョンにすべてのことを謝罪して活躍するようにお祈りすると話した
おぞましい嘔吐が出そう。





ユチョン大丈夫かな~

PTSD(心的外傷後ストレス障害)は、強烈なショック体験、強い精神的ストレスが、こころのダメージとなって、時間がたってからも、その経験に対して強い恐怖を感じるものです。 震災などの自然災害、火事、事故、暴力や犯罪被害などが原因になるといわれています。




画像お借りしてます。

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

幸せになって欲しい人

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback


ユチョンの魅力的な歌声…癒される~



aOさんの素敵な動画 お借りしました。

いつもありがとうございます。




デジタルタトゥー

* デジタルタトゥーとは…ウェブ上ではデータやログがいったん記録されたら永続的に残り続け、消すことは出来ないという意味で用いられる語である。



マスコミによっての人格殺人

幸せになる事が最大の仕返し



懸命に生きようとしている人の足を引っ張るなんて…

彼は消せない記憶と一生闘わなければならない。

自分の名前までも捨てたくなるような経験だったはず…

そのつぶやき一つが自分のスターを貶めていることに気付いて欲しい!

沢山のデマで傷ついた彼がこんな荒れた世界に戻って来れるかしら?



デジタルタトゥー

良い言葉で上書きしてあげましょう!



誰かを恨むより

誰かを幸せにしたい

幸せの連鎖 繋げよう!





無嫌疑…警察の捜査で疑わしい事が無かった…最初から罪が無かった…ゆえに誣告である。

たまにツイッターで「逮捕された」とか言ってる人がいますけど、それこそ名誉毀損ですから

ユチョンはあくまでも被害者です。

今日7月4日は2番目の誣告・名誉毀損女の国民参加裁判です。

更にユチョンを貶めようと国民参加裁判まで申請しました。

昨年の6月から1年間もマスコミによって苦しめられて来た彼をこれ以上苦しめるなんて…

神様、どうかユチョンをお護り下さい。

ここから写真も見に行って下さい ➡︎ 2番目誣告女サポートする女性団体の実体

ツイートで発見された女性の団体及び女性シンムンワ朴槿恵の蜜月関係
(出典:ツイート)

女性団体及び女性の新聞及び女性の携帯電話の活躍

1)1審の判決で懲役2年を宣告された後、現在の控訴審で、自分の犯罪事実を全て認めて ただ善処だけ待つ、1番目誣告女の弁護を積極的に支援していた女性団体
大韓民国の裁判所の判決にもかかわらず、最後まで虚偽の記事でパク・ユチョンの名誉を毀損した女性新聞
法廷までついてきて誣告女を支援した女性の電話所長と国民の貴重な血税で犯罪者の弁護士費用をサポートした女性団体

2)7月4日行われる国民参加裁判で名誉毀損と誣告罪で起訴された2番目女の裁判も積極的に支援している状況

3)第二の写真は、「未来を担う女性の指導者賞」を受賞したパク・クネ記念写真である---後列右から三番目が1番目誣告女の裁判時 法廷に出席した女性の電話所長




こちらも読んで確認して下さい。

Google翻訳付き ➡︎ 懲役2年、1番目誣告女判決中「実際何の罪もないパク・ユチョンは•• 」




動画お借りしてます。

いつも“いいね”や“ブログランキング”ポチしていただいてありがとうございます❀.(*´◡`*)❀.



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村