『匂いを見る少女』第10話 動画

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback


『匂いを見る少女』第10話 Full

http://www.dailymotion.com/video/x2nim45_냄새를-보는-소녀-e10-150430_tv

http://www.dailymotion.com/video/x2nim3a_냄새를-보는-소녀-e10-150430-480_tv


劇薬~~~~~~❗️





以下翻訳機と意訳

http://mfune.sbs.co.kr/news_content.jsp?pmDiv=&code_category=&pmArticleId=E10006551455 ☜ 元記事ここから

[映像]シン·セギョン、事故の瞬間思い出し涙。パク·ユチョン「暖かい抱擁」

2015-04-30 23:07:31.0
[SBS funE |ジャンフイユン記者]

シン·セギョン事故の瞬間を思い出してしまった後、涙..


チョリムが3年前の事故の瞬間を思い出しながら混乱している彼女をムガクが暖かく包んでくれた。

オチョリム(シン·セギョン)が商店街のトイレで女子トイレに潜んでいた変態と対面した。

ムガク(パク·ユチョン)とチョリムはすぐに変態を捕まえるために追いかけ行って、チョリムは匂いを目で確認して変態が木の上に身を隠していることを発見した。
驚いたチョリムは再び逃げた変態を追いかけて行く途中の道の真ん中でトラックに轢かれる危機に遭った。 幸いなことにムガクが走って彼女を救った。

その瞬間チョリムは3年前、自分が事故に遭った瞬間を思い浮かべながら、「事故の瞬間が見えた」と涙声で話した。ムガクは涙を流すチョリムを暖かく腕に包んだ。


http://mfune.sbs.co.kr/news_content.jsp?pmDiv=&code_category=&pmArticleId=E10006551456 ☜ 元記事ここから

[映像] パク·ユチョン、シン·セギョンと愛に満ちたキス。感覚も目覚めた?

2015-04-30 23:18:13.0
[SBS funE |ジャンフイユン記者]

「感じたの?」シン·セギョン - パク·ユチョン
キスで感覚を確認?


ムガクとチョリムが普通の恋人のようにふざけてキスを交わした時に、ムガクの感覚が少しずつ目を覚ます。

チョリムの家でムガクがお皿を洗っていた。
そんな中、ムガクはチョリムに口の横が痒いから代わりに掻いて貰った、驚いたチョリムは「チェ警察官様の感覚が今戻ったのではないか」と尋ね、彼の頭を容赦なく殴った。

チョリムのいたずらにムガクは「唇の感覚が戻っているかどうか、一度確認してみないか」と言ってチョリムにキスをし、続いて「家に誰もいない」と言っておどける姿を見せて笑いをかもし出した。


http://mfune.sbs.co.kr/news_content.jsp?pmDiv=&code_category=&pmArticleId=E10006552337 ☜ 元記事ここから

[映像]シン·セギョン機知発揮にナムグン·ミンの家でパク·ユチョンの脱出.. 「一触即発」

2015-04-30 23:32:36.0
[SBS funE |ジャンフイユン記者]

シン·セギョン、特急能力の発揮!
パク·ユチョンの特急脱出!


クォンジェフイの家にこっそり侵入したムガクがチョリムの機知発揮で発見されずに家を脱出した。

ムガクがグォンジェフイ(ナムグン·ミン)が家にいないのを知ってこっそり彼の家に入った。

あちこちを見て回った彼はグォンジェフイのワードローブを探す、クローゼットの壁には、まるでCCTVのモニターのようなものが複数発見された。

しかし、その時、オジェピョ(ジョンインギ)に会って帰って来たグォンジェフイは家​​に入ろうとし、ちょうどあらかじめ約束していたチョリムも一緒に家に入った。 チョリムは家の中を見回したところクローゼットの側からムガクの匂いがすることを発見した、わざわざガラスびんを壊してグォンジェフイが別の場所に行くように誘導した。
チョリムの機知にムガクは無事家の外に抜け出たが、なぜそうさたのかと問い詰めるチョリムにムガクは「グォンジェフイを疑っている。妹を殺した奴を捕まえるためなら何でも出来る。家族が自分の目の前で死んだ気持ち、その気持ちをわかるか」と抗弁した。


http://mtvdaily.asiae.co.kr/article.php?aid=1430435288896569002 元記事ここから

「匂いを見る少女」パク·ユチョンシン·セギョン熟成ロマンスと共存する背筋が寒くなる

2015 05.01。 08:08:08
[テレビデイリーた予知記者]

パク·ユチョン - シン·セギョン、ベッドの中でラブラブ?
「あ、このような夢...」


シン·セギョン、疑問の手紙一通
息をのむようように混乱


「匂いを見る少女」ロマンスとスリラーがピークに達した。

ムガクとチョリムのロマンスのダルダルハム?と同じくらいサイコパス連鎖殺人魔グォンジェフイの背筋が寒くなる事も倍増されてロマンスとスリラーの調和を成した。

この日チェムガクはオチョリムと甘い新婚夫婦のような姿をかもし出した。 オチョリムが交通事故に遭いそうになった危機では、過去、自分が交通事故を経験した姿がオーバーラップされたもの。 恐ろしい過去の記憶にチョリムが震えているとムガクは彼女の側で強固なボーイフレンドの姿を見せた。

また、オチョリムの初放送を一緒に見て「綺麗だ、俺が買ってやった服が」といたずらをするなど一般的なカップルの姿を見せた。 ムガクは皿洗い担当でチョリムは彼の後ろにそっと近づいてバックハグをする姿を想像しながら、満足していた。 しかし、ムガクが皿を落とした音で幻想から覚めたし、実際に行動に移そうとした時は滑って倒れた。

逆に今度は倒れたチョリムを看護していたムガクが一緒にベッドに横になっていることを想像して甘くロマンチックながらもコミカルさいっぱいのロマンスのピークを示した。

しかし、それだけスリラーの緊張感も高まった。 チョリムは少しずつ失った記憶を見つけ始め、ムガクはグォンジェフイの疑いをクリアできず、彼の家にこっそりと侵入もした。 グォンジェフイは、バーコード殺人事件の唯一の目撃者を知っている人オジェピョを事前に訪ねて状況を把握するなど、緊張感を逃すことができないようにした。

また、これまでのバーコード殺人事件の被害者が異なる年齢のそれぞれ別の仕事を持つ人々であることを見たとき、彼はチョリムに対する表面的な好感は、次の殺人ターゲットにしていることを推察し、不安感を高めた。

実際、この日放送末からグォンジェフイは、自分の家で行われる撮影のためにチョリムを自分の家に呼んだ、この時の放送スタッフはチョリムがチェウンソルだった時代の同窓生で彼女を知っていると言って来た。 これを見たグォンジェフイはチョリムに書斎に行く用事を頼んだ。 書斎裏側には、彼はいつも殺人ターゲットを閉じ込めておき、その場所で自伝を書かせる秘密の部屋があった。

チョリムはグォンジェフイがお願いした本を探して偶然チョンベッキョン院長(ソン·ジョンホ)が自分に残した手紙を発見することになり、自分がオチョリムではなく、チェウンソルであることを知った。

ロマンスのダルダルハム?に陥るかと思うが、緊張感を置かないようにして腕力調節をする「ネムボソ」だった。

[テレビデイリーた予知記者news@tvdaily.co.kr/写真= SBS放送画面キャプチャー]




動画・画像お借りしてます。

iPhoneでブログ書いているので画像が不鮮明な時はミアネ~

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.

JYJブログ花咲けプロジェクトに参加中 (^з^)-☆ ←【JYJブログ花咲けプロジェクト】リンク集ここから飛べます。


FC2ランキング参加してます。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1183-9ae6eeac