『匂いを見る少女』第12話 動画 & ハイライト映像と記事

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback











『匂いを見る少女』第12話 Full


http://www.dailymotion.com/video/x2o5vcz_냄새를-보는-소녀-e12-150507_tv


http://www.dailymotion.com/video/x2o5v99_냄새를-보는-소녀-e12-150507-480_tv


前半 ⇒ http://www.dailymotion.com/video/x2pf0rq_냄새를-보는-소녀-e12-150507-1-고화질_tv

後半 ⇒ http://www.dailymotion.com/video/x2pf0s2_냄새를-보는-소녀-e12-150507-2-고화질_tv



もしかして~♡♡♡

最終回は済州島でムリムカップルの結婚式で締めですか?




http://m.entertain.naver.com/read?oid=416&aid=0000148374 ☜ 元記事ここから

[映像]「ネムボソ」シン·セギョン 「あまりにも申し訳ありません」パク·ユチョン説得にも別れ告げ「涙」

2015.05.07午後11:05 [SBS funE |ジャンフイユン記者]

シン・セギョン、銃撃とうとする
パク・ユチョンに「ダメです」


シン·セギョン「あまりにも申し訳ありません」
パク·ユチョンの涙の別れ


シン·セギョンがパク·ユチョンの説得にもかかわらず、涙で別れを告げた。

7日の夜放送されたSBS水木ドラマ「匂いを見る少女」(脚本イフイミョン、演出ペク·スチャン)12回では、チェムガク(パク·ユチョン)がグォンジェフイ(ナムグン·ミン)の家で一触即発の危機の中で、オチョリム(シン·セギョン)を求めた。

オチョリムはショックで精神を失い、チェムガクは急いで彼女を病院に移した。 オチョリムはグォンジェフイが顔認識障害だが、私を見てチェウンソルと呼んだという事実を打ち明けた。

続いてオチョリムは「私が目撃者という事を知っている。元の私の名前はチェウンソルということも知っている。私は目撃者て私の名前はチェウンソルという理由のために私のためにチェ警察官様の妹が死んだので、申し訳ない」と涙を流した。

しかし、チェムガクは「そいつは私の妹を殺しただけだ。その理由のために、私たちはもはや会うのを止めようとしただろうと少し前に分かった。とんでもない理由から、私は受け入れることが出来ない。私は愛するからお前は受け止めるだけでいい」と彼女を説得た。 しかし、オチョリムは首を横に振りながら「出来ない。申し訳なくて、そのように出来ない」とチェムガクに別れを告げ


http://m.entertain.naver.com/read?oid=416&aid=0000148375 ☜ 元記事ここから

[映像]「ネムボソ」パク·ユチョン、シン·セギョンのために家出て潜伏勤務まで..キュート純愛

2015.05.07午後11:20[SBS funE |ジャンフイユン記者]

パク・ユチョン、家を出てきて潜伏勤務!
カムチク純愛好き


パク·ユチョンがナムグン·ミンに家に盗みに入られたシン·セギョンのために自分の家を出て、家の前で潜伏勤務までする純愛を見せた。

退院したオチョリムが自分の家に泥棒が入ったのを知った。

オチョリムといたチェムガクは彼女になくなったものを見つけてと言って、オチョリムは自分の写真がなくなったと述べた。

グォンジェフイの仕業であることを知ったチェムガクはオチョリムが危険に晒されたことを知って自分の家で過ごしてと言った。 続いてチェムガクは「ドアは二重にロックして私以外の誰が来ても開けないで。窓際に立たないで。正体がばれるから」との注意事項を伝え、自分は向かいの先輩の家で寝ると言って出て行った。

しかし、彼が行ったのは、自分の車。 彼は家を注視してチョリムが窓際に立っていると電話をかけ、「窓際に立っていはいけない」と言い夜明け3時になるまで、彼女の家の前で身動きせずに見守った。


http://m.entertain.naver.com/read?oid=016&aid=0000719583 ☜ 元記事ここから

パク・ユチョン、シン・セギョンに「全て終わったら済州島へ一緒に行く?」告白

2015.05.08午前10:01[ヘラルド レビュースター=キム・ヘジョン記者]

シン·セギョン、パク·ユチョンのプロポーズに涙をあふれ


パク・ユチョンがシン・セギョンに「済州島へ一緒に行く?」と告白した。

オチョリムとチェムガクが過去を忘れて一緒にすることにした。

この日ムガクとチョリムがバーコード連続殺人事件捜査を助けることになった記念で肉を食べに行った。 彼が初めて刑事になり食べた豚の皮(縮み上がるにかけて)の説明と共に彼女に熱心に肉を焼いた。 二人はご飯を食べて公園を散策して話を交わした。

ムガクは「君もお笑いの舞台に行かなければならないのに現場にいるよ。 舞台にまた行きたくない?」と尋ねたしチョリムは「まもなく戻ることが出来るでしょう。 チェ警察官様は? 当然戻ることが出来ます」と安堵させた。 ムガク「事件が終われば戻りたくて。 魚と一緒に生活したアクアリウム、済州島の海が見える家」と話した。

そしてムガクはその場に立ち止まって「みな終わって戻る時一緒に行く?」と尋ねた。 するとチョリムもその場に立ち止まった。 ムガクはチョリムの背中に向かって「ずっと一緒に行こうと脅すから覚悟して」と話した。 その時始めてチョリムは泣いて振り返っては「チェ警察官様の妹に会いに行く時、私も必ず連れて行って下さい。 申し訳ないという話 必ずしたいです」とお願いした。

ムガクはチョリムに近付いて彼女の涙をふいた。 引き続き「そうだね。 必ず一緒に行って ウンソルがウンソルに話をして」と話した後 静かに彼女を抱いた。 二人は耐えるのが難しい真実にそっとさまよったが永遠に一緒にすることに約束して温かさをかもし出した。


http://m.entertain.naver.com/read?oid=416&aid=0000148376 ☜ 元記事ここから

[映像]「ネムボソ」ナム・グンミン、パク・ユチョンの置いた罠に感づいて..シン・セギョン正体ばれるか

2015.05.07午後11:35[SBS funE ¦チャン・ヒユン記者]

ナム・グンミン、パク・ユチョン置いた罠に感づく


ナム・グンミンがパク・ユチョンとシン・セギョンが置いた罠を全部感づいてシン・セギョンと正面から会って彼女が一触即発の危機に瀕した。

まだクォン・ジェヒに正体がばれていないオチョリムがクォン・ジェヒを捕まえるのを助けると話した。

彼女はクォン・ジェヒの家で料理番組を録画する合間を利用して、彼の書斎に隠しカメラを設置した。 そしてクォン・ジェヒがオチョリムの写真で彼女を探すという計画を知って合成した他の写真に取り換える事にも成功した。

クォン・ジェヒはオチョリムではない合成された他の写真を持ってある男性に依頼しに行ったがその男性はクォン・ジェヒに電話をかけて「約束の場所なのに刑事がいるようだ。犯罪に関わった人は探せない」という話を聞いた。

異変を感じたクォン・ジェヒは車を回して家へ向かった。 おりしもオチョリムはクォン・ジェヒの家に置いてきた財布を探すと話して彼の家に行ってカメラを回収しようとした。 だが、クォン・ジェヒが家に行ったという事実を知ったチェムガクが急いでオチョリムに電話をかけたが、オチョリムは電話に出なかった。

結局クォン・ジェヒはカメラが有るのを知って怒ったし、チェムガクの警告を聞くことが出来なかったオチョリムは彼の書斎へ向かった。そして書斎入口でオチョリムがクォン・ジェヒと正面から出会って今後どんな危機が迫るのか関心が集められた。



動画・画像お借りしてます。

iPhoneでブログ書いているので画像が不鮮明な時はミアネ~

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.

JYJブログ花咲けプロジェクトに参加中 (^з^)-☆ ←【JYJブログ花咲けプロジェクト】リンク集ここから飛べます。


FC2ランキング参加してます。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1191-1a70fdd7