百想の新人賞を無理矢理予想する & 人気賞投票方法LINK

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback

http://m.entertain.naver.com/read?aid=0002397525&oid=241&lfrom=twitter ☜ 元記事ここから

翻訳機使用

[51回百想]映画男新人賞【未生】vs【韓流スター】vs【チョ・ボクレ】

2015.05.11午前8:27[日刊スポーツ イ・ソウン]




退くことはできない映画界「ニュースター」らの激戦が繰り広げられる。

去る1年間好評を受けた劇場街の新しい顔が第51回百想芸術大賞映画部門男新人演技賞を置いて競争を行う。

カン・ハヌル『二十』、パク・ユチョン『海霧』、ビョン・ヨハン『ソーシャルフォビア』、イ・ミンホ『江南1970』、チョ・ボクレ『セシボン』がその主人公。

話題のドラマ『未生』で同期入社で登場して有名になったカン・ハヌルとビョン・ヨハンがそれぞれ違った作品で並んで候補に名前を上げて目を引く。

ここに舞台とブラウン管ではスターに通じるが映画主演は初めてであるパク・ユチョン、イ・ミンホまで挑戦状を差し出した。

独立映画・端役を通じて演技経歴を積み重ねたチョ・ボクレはやはり個性があるキャラクターで好評を受けた人物。

新人賞はトップスターで行く登竜門であり一生にただ一度だけしか受けることは出来ない賞だとその意味がより一層深い。 果たして誰が受賞の栄光を手にすることになろうか。

カン・ハヌルはドラマ『未生』映画『セシボン』『二十』等ブラウン管とスクリーンを縦横無尽に活躍を広げた。 『二十』では平凡なニューフェース大学生だが酒を飲めば急変するキャラクターで非凡なコミック演技を完壁に消化した。 スペック積むのに余念がない正しい生活男だが美貌の先輩ミン・ヒョリの前では限りなく「フレーク」になって観客を爆笑させた。 先んじた映画『セシボン』ではエリート ユン・ヒョンジュの姿を完壁に消化して「本物」ユン・ヒョンジュから「尊敬する」という絶賛を聞いた。

俳優パク・ユチョンはアイドル出身演技者で大衆に良く知られた人物。多数のドラマを通じて内面を蓄積、映画『海霧』で成功的なスクリーンデビューを飾った。 パク・ユチョンは堅いキャラクターであるドンシクを繊細で無難に演技をやり遂げてキャラクターに「自身の色」を塗ったという評価を受けた。 製作者ポン・ジュノ監督やはりパク・ユチョンに対して「忠武路(映画界)が優れた俳優を1人得ることになった」と誉めた。 すでに韓流スターである彼が映画界でも韓流の希望になるという期待が大きい。

『未生』が発掘して出したもう1人の宝石ビョン・ヨハンは映画『ソーシャルフォビア』で候補に上がった。 主役を演じた2番目の長編映画で『ソーシャルフォビア』ではうっかりして事件に巻き込まれるキャラクターを引き受けて混乱・怒り・憐憫など複雑な感情演技を消化した。 ホン・ソクチェ監督は「映画全体の流れを信じて任せる俳優はビョン・ヨハンでなければならなかった」として満足感を表わした。 『未生』を通じて大衆に名前三文字を確実に刻印させたビョン・ヨハンは『ソーシャルフォビア』を通じて演技力まで正確に認められた。

イ・ミンホは初めての主演映画で『江南1970』で『花より男子』のイメージを果敢に捨てた。 悪行を犯しながらも一抹の良心と温情を抱いて生きる「ジョンデ」を引き受けて悲劇的だが暖かい人物を現実感あるように消化した。 映画の中多くの分量を占める暴力シーンでもからだを惜しまないアクション演技でリアリティーを生かして目を引いた。 劇中の妹であるソル・ヒョンに向かったいらいらする心を演技する時は「メロー専門俳優」としての面目を誇示して見る人々の胸までジーンとさせた。

映画『セシボン』でカン・ハヌルと共に目を引く見慣れない顔がある。 ソン・チャンシクを引き受けて印象的な演技をした俳優チョ・ボクレだ。 チョ・ボクレは映画で[カナダナ][タバコ屋のお嬢さん]など当代の代表曲らを「100%シンクロ率」で消化して観客の耳を惹きつけた。 独特の容貌と個性的な雰囲気は奇異な天才ソン・チャンシクを演技するのに不足がなかった。 劇場街の有望株に浮び上がったチョ・ボクレにはラブコールがあふれた。 以後 2編の映画に同時にキャスティングされてその人気を実感させた。




ユチョン以外の新人賞の候補の人達を調べてみたのですが…

中でもイ・ミンホさんは知っています~と言ってもドラマも映画も見たことが無いんですが…顔が好みではないのと彼の出ている作品、食指が動かない的な…中国での人気が凄いらしくて今回の百想映画部門の人気賞は彼が貰う予定(昨年のキム・スヒョンさんの投票で中国のファンのハッカーか?というような不正があってユチョンゲルでは途中で投票を降りたという経緯がありました。今年は無限課金に依る投票OK(調べてみたら1日、20回まで約500円)となって中国のユチョンファンは相当頑張ってお金もつぎ込んで投票しているようですが…百想の課金制度と投票回数を1人1回に変えない限り本当の人気度なんてわかりませんよ。今、現在の投票はどうなっているのか詳しく調べる気もしなくて…と言っても気になります。兵役前の人気賞取れたら良いけど…ファンのやる気が問題だよね…私もファンではあるのですが)

俳優に罪は無いので…人気賞の事はこの位にしておきます。


*投票したい方はこちらで確認して下さい。

パク・ユチョン世界応援!百想「人気賞」-あなたの力が必要です。 ☜ ブログ『日々修行中 ~ves5~』で投票方法を解説して下さっています。興味のある方はどうぞ見に行って下さい。投票は個人の判断と責任でお願いします。

第51回百想芸術大賞weiboアカウントからの投票 ☜ weiboからは無料で投票出来ます。同じIDで一日3回出来ます。


・‥…━━━☞・‥…━━━☞・‥…━━━☞・‥…━━━☞


1.カン・ハヌル

カン・ハヌル インタビュー、興味深い彼との会話「僕の本質は変わらない」 ☜ 日本語記事



映画『二十歳』メイン予告編



2.パク・ユチョン

敢て説明は要らないよね。



『海にかかる霧』予告編


宇多丸 韓国映画 海にかかる霧 感想
「実に見事なラスト!」

ムービーウォチメンでライムスター宇多丸さんが
JYJのパク・ユチョンさんと連呼してます。



3.ビョン・ヨハン

ビョン・ヨハンを支えた父、そして独立映画(インタビュー) ☜ 翻訳付き



『ソーシャルフォビア』予告篇



4.イ・ミンホ

『江南1970』イ・ミンホ インタビュー、うごめく「本能」が蘇った ☜ 日本語記事



映画『江南1970』本予告編



5.チョ・ボクレ

歌自信なかったチョ・ボクレ...「一小節 歌って涙流してましたよ」 ☜ 翻訳付き


キム・ユンソクさんチャン・ヒョンソンさん
お二人の歌も聴きたいですね。


『セシボン』初恋予告篇


『セシボン』キム・ヒョンソク監督が無名だったカン・ハヌル、チョ・ボクレをキャスティングした理由は何だったのだろうか。 ☜ 日本語ブログ記事




今回の新人賞では、ネットドラマで大ヒットした『未生(ミセン)』(私は未視聴です)に出演していたカン・ハヌルさんとビョン・ヨハンさんがノミネートされています。主役は『トライアングル』でジェジュンの弟役だったZE:Aのイム・シワンさんでした。

私は個人的にキム・ウォンソク監督はユチョンが今まで出演したドラマの中で一番上手い監督さんだと思っています。作品としてもクオリティが高いです。

若い俳優を使った群像劇で彼等に力を付けてもう一段高いステージに立つきっかけを作ったところが『成均館…』と『ミセン』の共通点ではないかと思います。

ソン・ジュンギさんユ・アインさんとユチョンが一緒に出ていたなんて今では贅沢過ぎるキャスティングでしょ!

オフィスドラマ『ミセン』から『トキメキ☆成均館スキャンダル』が見える ☜ 日本語記事




あ~いろいろ調べて楽しかったぁ~

『セシボン』は観たいと思います。キム・ユンソクさんチャン・ヒョンソンさんハン・ヒョジュさんと好きな俳優が出演しているのとやっぱり歌を聴いてみたいなぁって

『ソーシャルフォビア』はSNS社会の怖さを描いているんですね。これも観たいな~

本当に無理矢理な…予想にもならなくて失礼しました。

ユチョンと百想の縁は深いんですよね。

ドラマ部門の新人賞と人気賞は3年連続で取ってますから

本当にユチョン凄いね。百想で映画部門の新人賞取れなかったら審査基準疑ってしまいそう ☜ 被害妄想?

それぞれの映画を観ていないので…判断が付きませんが…やはり『海…霧』を観た今ではユチョンにこの百想で新人賞 8冠で有終の美を飾って貰いたいと言いたい、いや、あの演技なら受賞の可能性が高いと言いきりましょう!

まぁそれ程 賞に拘っているわけでもないんですが…ドキドキして来た…ユチョンはどうかな?

新人賞 8冠て今まで有りましたか?怖いくらいですね!



2014年第34回韓国映画評論家協会賞男性新人賞
2014年第51回大鐘賞映画祭新人男優賞
2014年第15回釜山映画評論家協会賞新人男優賞
2014年第4回美しい芸術人賞新人芸術人賞
2014年第35回青龍映画賞新人男優賞
2014年韓国映画俳優協会スターの夜の人気スター賞(新人賞ではない)
2015年第6回今年の映画賞新人男優賞
2015年第10回マックスムービー最高の映画賞最高の男新人俳優賞




動画・画像お借りしてます。

iPhoneでブログ書いているので画像が不鮮明な時はミアネ~

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.

JYJブログ花咲けプロジェクトに参加中 (^з^)-☆ ←【JYJブログ花咲けプロジェクト】リンク集ここから飛べます。


FC2ランキング参加してます。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1196-1c986b03