百想視聴方法 & 百想3つの観戦ポイント & 過去百想ユチョン

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback




百想芸術大賞視聴方法


①韓国テレビJTBC視聴方法 ⇒ http://wheelsogood.net/howto/jtbc


②百想芸術大賞| Daum芸能 ⇒ http://media.daum.net/entertain/consol/1423


③ネイバーTVCAST ⇒ http://tvcast.naver.com/isplus


④[LIVE STREAM JTBC] 51st Paeksang ⇒ http://m.zhanqi.tv/tvlive3?_p=104610840


⑤Live streaming of Baeksung award ceremony ⇒ http://www.iqiyi.com/yule/100sang51.html


以上繋がりの良い順ではありませんので始まる前にご確認お願いします。


スター&ファッションマガジン「インスタイル」は来る5 月26 日慶煕大学校平和の殿堂で行われる「第51 回百想芸術大賞」のレッドカーペット現場生中継とビハインドストーリーを独占公開します。

InStyle FB ⇒ https://m.facebook.com/instyle.kr?refsrc=http%3A%2F%2Ft.co%2FgAlH6oaAAJ



以下の記事は翻訳機と意訳してます。

http://m.entertain.naver.com/read?oid=241&aid=0002406984 ☜ 元記事ここから

【51回百想】
D-DAY百想観戦ポイント3つ

2015.05.26 8:01 [日刊スポーツキム·ヨンジ]




百想の日が明けた。

第51回百想芸術大賞が26日(今日)午後9時、ソウル慶煕大平和の殿堂で開かれる。 過去50年間、韓国の大衆文化の発展とともにきた百想芸術大賞は、新しい半世紀を祝福し、豊かな見どころとエギト距離を準備した。

公正な審査プロセスを介して、1年を代表するドラマ·映画·芸能作品を作った作家と監督、スターが一つの場所に招待された。 賞にノミネートされたスターと授賞者として参加するスターだけでなんと80人である。

授賞式司会は49回から2年ぶりに戻って3MC体制を導入する。 「百想の女神」キム·アジュンとシン·ドンヨプ、ジュウォンが一緒に呼吸を合わせる。

授賞式は、JTBCで生放送され、ネイバーTVキャスト(http://tvcast.naver.com/isplus)も受賞結果を確認することができる。 動画サイトアイチイ(http://www.iqiyi.com)で中国全土に生中継され、LF·インスタイルが協賛した。


▶スターの宴

放送と映画界を代表するスターを一度に見ることが出来る機会だ。 一言で「スターの祭り」だ。

まず、男性最優秀演技賞部門は、誰が受けても異論が出ないように響くようである。 映画男最優秀演技賞部門は、『私の独裁者』のソル·ギョング、『化粧』のアン·ソンギ、『最後まで行く』のイ·ソンギュン、同じく『最後まで行く』のチョ·ジヌン、『鳴梁』のチェ·ミンシクなど演技派俳優たちが候補に名前を上げた。

TV男最優秀演技賞部門は『パンチ』のキム·レウォン、『ミセン』のイ·ソンミン、『大丈夫愛だよ』のチョ·インソン、『パンチ』チョ·ジェヒョン、『キルミ、ヒルミ』のチソンが上がって熱い競合を繰り広げる。

海外スケジュールのため不参加の意思を伝えたチョ·インソンを除くすべての人最優秀演技賞候補が参加して席を輝かせる。

映画やTVの女性最優秀演技賞部門も演技内面を誇る女優たちが候補に上がった。 『私の少女』のペ·ドゥナ、キム·セロン『海賊:海に行った盗賊』のソン·イェジン、『レース』のシン·ミナ、『カート』のヨム·ジョンアなど、映画候補と…

『柔懦の距離』のキム·オクビン、『ママ』のムン·ジョンヒ、『ピノキオ』のパク·シネ、『ママ』のソン·ユナ、『きた!買い物をするだろう』のイ·ユリ等のTV候補がレッドカーペットを踏む。

「韓流3大天王」パク·ユチョン、キム·スヒョン、イ·ミノまですべて参加し、国内だけでなく、世界中のファンたちの視線を捕らえる見込みだ。

昨年大賞を受けたチョン·ジヒョン(TV部門)とソン·ガンホ(映画部門)は、今年授賞者として百想舞台に上がる。


▶華やかな祭典の舞台

レベルの高い公演は授賞式を楽しむための興味を加える。 賞を受ける複数の受賞者にのみ集中している硬い授賞式の形式から脱して、誰もが楽しむことが出来る公演の雰囲気のためにユーモアのコードが加わった。

授賞式ブリッジコーナーはギャグチームオンアルスが引き受けた。 世界3大コメディーフェスティバルで公演をした人々が百想のためにどのような特別な舞台を準備したのか関心が集められる。

1部のエンディングを飾るCNBULEのチョン·ヨンファの舞台も熱い関心事だ。 穏やかなチョン·ヨンファのソロ舞台を受け継ぎ、熱い2部の幕を開けるのは歌手パク·ジニョンである。 「お母さんが誰なの」で大人気を得ているパク·ジニョンが特有のエネルギーを発散して授賞式の展開を一層引き上げるものと見られる。

舞台演出も派手だ。 40メートルのビデオスクリーンで国内授賞式では見られなかった最大規模のワイド舞台を繰り広げる。 受賞候補者とプレゼンターが座る丸テーブルを舞台の上に上げたという点も目を引く。

演出を引き受けたJTBCキム·ヒョンジュンPDは「俳優たちが座っている舞台が観覧席からの目線の位置に近くなる。複合的な空間になるだろう」とし「俳優と観客の距離を狭めて授賞式を通じて自然にコミュニケーション出来る場を用意すること」と説明した。


▶大賞の行方はどこに

授賞式の最後を飾るのは…TVや映画部門大賞の行方が最大の見どころ。 大賞は人物や作品が受賞することが出来る。 過去1年の間に韓国大衆文化のトレンドをリードし、大きな楽しさと感動をプレゼントした個人や作品が持っていく。最近10年間TV部門大賞はチョン·ジヒョン(50回)、ユ·ジェソク(49回)、ヒョンビン(47回)、コ·ヒョンジョン(46回)、キム·ヘジャ(45回)、カン·ホドン(44回)等6人のスター、SBS『根の深い木』(48回)、MBC『朱蒙』(43回)、MBC『私の名前はキム·サムスン』(42回)、SBS『パリの恋人たち』(41回)など4つの作品に渡った。 映画部門大賞は、ソン·ガンホ(50回)、リュ·スンニョン(49回)、イ·ビョンホン(47回)、ユン·ジェギュン(46回)、カン(45回)など、個人に5回、『犯罪との戦争』(48回)、『追撃者』(44回)、『いかさま師』(43回)、『王の男』(42回)、『マラソン』(41回)などの作品に5回渡った。

今年は映画·ドラマ·芸能すべて個性がはっきりしてながらも完成度の高い作品が多かった。 興行でも良い成績を出した作品が多く、様々な作品が大賞候補に挙げられた。 このような理由で「ウェルメイド」の作品を作った監督と作家など製作陣も一緒に言及された。 キャラクター変身と演技力の面でより多くの説明が必要ない俳優たちも有力な大賞候補である。 芸能人たちも注目すべき大賞の候補者である。 カン·ホドン、ユ·ジェソクに続き、芸能での3番目のTV部門大賞受賞者が出るか関心が集められる。

キム·ヨンジ記者kim.yeonji@joins.com



http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201505261131481110 ☜ 元記事ここから

トロフィーコレクション・ユチョン - 青龍女帝・チョンオフイ 新人の有力

2015-05-2614:50:33[ニュースエンジョヨンギョン記者]



トロフィーコレクターパク·ユチョンと「青龍」涙の主人公チョンオフイ。 「百想」も、これらを調べてみてみませんか。

5月26日、ソウル慶煕大学平和の殿堂では、第51回百想芸術大賞が開催される。過去1年間放映や上映されたTV、映画部門の製作陣と出演者に授賞する国内唯一の総合芸術賞であるだけにどんな作品が、どんな番組が、どんな俳優が、またどんな人物がトロフィーを獲得し握るか映画界と放送界の耳目が全部集中されている。

受賞有力候補が続々と見込まれている中でさえも予測が可能な部門は映画新人賞である。百想芸術大賞が5月に行われるように、昨年の大鐘賞、青龍など各種映画祭を席巻した俳優の大多数が再び候補に名を連ねた。特に今年上半期映画界にはこれといったほど目立つ作品がなかったため既に受賞した俳優がまた受けるのではという推測も可能である。

これにより、新人演技賞有力受賞者1位は断然映画『ヘム』(監督シムソンボ)のパク·ユチョンである。 『ヘム』を介したスクリーンデビューでパク·ユチョンは難解で困難な仕事にさっさと挑戦、自分だけのスタイルで消化することはもちろん、19禁ベッドシーンで映画界を驚かせる程の演技力まで誇ってスクリーンでも通じる俳優としての地位を固めた。

これを認められてパク·ユチョンは、第34回「韓国映画評論家協会賞」男新人賞を皮切りに、第51回「大鐘賞映画祭」新人男優賞、第15回「釜山映画評論家協会賞」新人男性演技者賞、第35回「青龍映画賞」新人男優賞、2014「今年の映画賞」男新人賞、第10回「マックスムービー最高の映画賞」最高の男新人​​賞までなんと6つの新人賞のトロフィーをまたがって、百想受賞者でも名前をあげた場合、大鐘青龍に続いて3大メジャー授賞式新人賞を総なめになる。

パク·ユチョンの競争相手は、『二十』のカン·ハヌルと『江南1970』イ·ミンホ、『セシボン』チョ·ボクレ、そして『ソーシャルフォビア』のビョン·ヨハンである。この中で最も強力な競争相手は、パク·ユチョンと同じように『江南1970』を使用してスクリーン主演でデビューを払って興行まで成功させたイ·ミンホ。特にイ·ミンホは、事前投票で行われる人気賞受賞者でパク·ユチョンとエキソ(EXO)チャニョルを抜いて、すでに名前を上げることもした。パク·ユチョンがすべての競争相手を飛び越えて百想で新人賞有終の美をおさめることがで出来るか帰趨が注目される。

これと共に女性新人演技賞を受賞有力候補は、『ハンゴンジュ』(監督イ·スジン)チョンオフィ。チョンオフイは昨年、『ハンゴンジュ』一本で、第34回韓国映画評論家協会賞主演女優賞、第35回青龍映画賞主演女優賞、今年の女性映画人賞演技賞、第34回ゴールデン撮影賞最優秀人気女優賞、第6回今年の映画賞主演女優賞と今年の発見賞、第10回マックスムービー最高の映画賞最高の女優賞、第2回野花映画賞主演女優賞など各種映画祭主演女優賞の主人公になった。

しかし、百想映画部門新人賞候補の場合一つの作品で一定分量の主演や助演で3編以下の作品に出演している場合が該当するがチョンオフイは百想で主演女優賞ではなく、新人演技賞候補に名を連ねた。主演女優賞を受賞した女優が新人賞を受け取る事が出来ないというのが大半の意見。また、新人賞は一生に一度しか受けられないため主演女優賞に劣らず、その意味が大きいとみられる。チョンオフイは『江南1970』ソルヒョン、『マダムペンドク』イソム、『いかさま師2:神の手』イ·ハニ、『人間中毒』イムジヨンと競争する。

10代の集団性暴行事件で友達を失って追われるように転校して行くことになったゴンジュが痛みを乗り越えて外の世界に出ようという話を描いた『ハンゴンジュ』を使用して俳優として光を放ったチョンオフイ。チョンオフイは過去青龍映画賞で「この賞はあきらめない、という意味で下さったようだ。これからも俳優ながら、疑いもなく、本当に自信を持って熱心にする 」と涙をこんこんと流し最高の名場面の主人公にもなった。上がるところまで上がって行ったチョンオフイが新人賞に再び感動的な所感を残すか注目が集まっている。
(写真=パク·ユチョンチョンオフイ)ジョヨンギョンj_rose1123 @


翻訳付き記事クリックして見て下さいね。

パク·ユチョン、イ·ミンホ、ビョン·ヨハン、カン·ハヌル...百想が選んだ最高の新人は

パク・ユチョン「百想芸術大賞男新人賞」『ヘム』で8冠に挑戦




これまでの百想ユチョン

110526 JYJユチョンYuchun百想芸術大賞新人賞
BaekSang Best Newcomer



110526百想芸術大賞:ユチョン退場



12042648回百想芸術大賞パク·ユチョン
TV部門新人演技賞授賞プレゼンター



12042648回百想芸術大賞人気賞受賞
パク·ユチョンFull映像



120426百想芸術大賞 - 第2部の待機して笑うユチョン



130509百想芸術大賞ユチョン レッドカーペット入場



130509百想芸術大賞パク·ユチョン



130509人気賞! TV部門 - ユチョン、Yuri
映画部門 - キム·ドンワン、パク·シネ



13050949回百想芸術大賞パク·ユチョン
眺めて見ても幸せ+人気賞呼称瞬間



130509パク・ユチョン百想芸術大賞授賞式で



ファンミで髪を少しだけ切る予定と言ってました。

さて、今日はどんな姿で登場するのかしら?



最後に私の理想!

百想ではないけれど… … …

121231 [SBS Drama Awards]のユチョン

こんな風に現れてくれたらキュン死!


レッドカーペットに現れたヴァンパイア~パク·ユチョン





動画・画像お借りしてます。

iPhoneでブログ書いているので画像が不鮮明な時はミアネ~

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.

JYJブログ花咲けプロジェクトに参加中 (^з^)-☆ ←【JYJブログ花咲けプロジェクト】リンク集ここから飛べます。


FC2ランキング参加してます。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1217-f59695ed