『デスノート』ショーケース生中継 動画と記事 6月1日UP分を編集

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback


150601ミュージカルデスノートショーケース生中継full


司会はユチョンファンミと同じキムテジンさん

神テジンと呼ばれているそうです。

司会進行がお上手でさすがプロの仕事です。下調べをしっかりしてキャラクターを把握…ユチョンのファンミでも感じた事ですが盛り上げ方が上手くツッコミどころも心得ていましたね。ジュンスも感じるところがあったのでしょうね。ユチョンとのエピソードもあります。そちらは後で…

テジンさん@taejinmediaツイ
뮤지컬 데스노트 쇼케이스 무사히 잘 마쳤습니다 '갓태진'이 실시간검색어에 오를줄이야^^ 영광입니다.. 아참 준수씨가 끝나고 번호물어모는데 오우 나 떨려죽을뻔.. 여러모로 행복한 하루^^
翻訳機
ミュージカルデスノートショーケース無事によく終えました 「神テジン」がリアルタイム検索語に上がるとは^^ 光栄です。. さてジュンスさんが終わって番号尋ねて来たのでオオ私震えて死ぬところ.. 色々な面で幸せな一日^^


http://m.mydaily.co.kr/new/read.php?newsid=201506020023461156 ☜ 元記事ここから

翻訳機使用

[MDレビュー]
『デスノート』ショーケース、わけもなく超豪華キャスティングと挑戦

[マイデイリー=ホ・ソルヒ記者]

ミュージカル『デスノート』がホットな関心の中でショーケースから期待を裏切らなかった。

1日午後8時ソウル頒布フローティング アイルランドの光島ではミュージカル『デスノート』のショーケースである【『デスノート』プロローグ第2章:ショーケース】が進行された。 ミュージカル俳優ホン・グァンホ、キム・ジュンス、チョン・ソナ、パク・ヘナ、ガン・ホンソクが参加して主なナンバーとともに作品に対する多様な話を伝えた。

今回のショーケースは観覧競争から激しかった。 無料でたった600人だけの席が前売りされたので本公演のチケッティングと違うところがなかった。 それだけ『デスノート』は製作からキャスティング公開、チケッティングなど全てのものが関心の対象になったしホットな作品であることを証明した。

ファンたちの爆発的な関心ぐらい『デスノート』側もやはり完壁な準備で目を引いた。 先立ってミュージックビデオを通じて公開された個人ナンバーをライブ舞台で歌ったことはもちろん俳優のトークおよび質問応答と観客が直接参加した異色イベント「スペシャル ラッキードロー」で熱いファンサービスをプレゼントした。

特にこの日ショーケースはポータルサイト ネイバーTVキャストを通じてリアルタイムで生中継されてショーケースに参加することが出来なかった観客もまた、共にショーケース舞台および簡単なトークに接することが出来た。

ショーケースの火ぶたを切ったのは英国ウェストエンド進出後1年6ヶ月ぶりに韓国舞台に復帰するホン・グァンホ…彼は「デスノート」を熱唱してライトの強靭なキャラクターを表現した。 パワーあふれる彼だけの声量が現場をいっぱい満たしたし、歌唱力は言うまでもなく完壁だった。

リューク役ガン・ホンソクはライジングスターに似合ったふっくらと飛ぶ魅力を発散した。 「キラ」を熱唱して奇怪ながらも茶目っ気あふれる、それでもカリスマあふれるリューク役にぴったり合う表情演技とすっきりした歌唱力で100%のシンクロ率を自慢した。

ミサ役チョン・ソナは「秘密のメッセージ」を通じて美しい声で観客の耳を惹きつけた。 穏やかな旋律に合わせて安定した歌唱力でミサを演技してチョン・ソナのまた他の魅力を期待するようにさせた。

パク・ヘナは「愚かな愛」で死神レムのキャラクターを確かに表現した。 特有の緩急調節が光る歌唱力が引き立って見えた。

キム・ジュンスは先立ってミュージックビデオで公開した「ゲームの開始(The Games Begin)」でない「変わりない真実」を歌った。 ショーケースの雰囲気を考慮した選曲だった。 ホン・グァンホとはまた他のカリスマが光ったし、キム・ジュンス特有の独特の雰囲気が奇怪ながらも天才的なエル役をより一層期待するようにさせた。

続いたトークではホン・グァンホ、キム・ジュンスが『デスノート』の名場面であるライトとエルのテニス場面を練習して体力的限界によって交わした率直な対話、団体MTでのゲーム エピソード、前回の前売全席売り切れ後交わしたメッセージなど豊かなビハインド ストーリーが伝えられた。

質疑応答では観客の質問中6個を選んでそれぞれ風変わりな質問と答が繰り広げられた。 最後の質問では自身のキャラクターを五字で表現するミッションが与えられたがガン・ホンソクは「りんご好き」チョン・ソナは「愛です」ホン・グァンホは「正しい奴」キム・ジュンスは「ナルシスト」パク・ヘナは「2幕に出てきて」としてセンスあふれる姿を見せた。

「スペシャル ラッキードロー」は俳優の愛蔵品抽選だった。 ガン・ホンソクは自身のバスケットシューズ、チョン・ソナはヨーロッパ旅行で購入した化粧品、ホン・グァンホは英国活動中購入した貯金箱、キム・ジュンスは自身が直接使って通ったサングラス、パク・ヘナは直接書いた手紙と本を準備した。

最後にガン・ホンソク、パク・ヘナが「かわいそうな人間」のデュエット舞台をリリースして死神の強烈なカリスマを現わした。

今回の『デスノート』ショーケースはその間熱かった関心に対する十分な応答だった。 本公演をより一層期待するようにさせるのはもちろん俳優の作品に対する自負心を感じさせる席であった。

一方ミュージカル『デスノート』は2003年から集英社「週間少年ジャンプ」に連載された漫画『デスノート』(原作大場つぐみ、漫画小畑健)を原作でシージェスエンターテイメントが公演製作子会社シージェスカルチャーを立ち上げて本格的にミュージカル製作に出た作品.。日本屈指のエンターテインメント会社ホリプロ(Horipro Inc.)と共に成功的な初演のために力を集めた。

来る20日から8月9日まで京畿城南アートセンターオペラハウスで公演される。


[playDB] <デスノート>記者懇談会 質疑応答参加:ホングァンホ、キムジュンス、チョンソナ、ガンホンソク、パクヘナ
<映像> ⇒ http://www.playdb.co.kr/magazine/MovieView.asp?sReqPlayNo=76657&sReqKind=017008&sReqMediaNo=60575&Page=1


ここから6月1日UP分

http://korepo.com/archives/117735 ☜ 日本語記事お借りしました。

「記者懇談会@ソウル」
JYJジュンス、学生時代に『デスノート』の原作に感銘を受けてやってみたかった!

2015.06.01








JYJキム・ジュンスが、韓国初演作『デスノート』に出演するようになったことに対して、「学生時代から原作を感銘深く読んだ」と語った。
ジュンスは1日の午後、ソウルのフローティングアイランドで行われたミュージカル『デスノート』の記者懇談会に参加し、作品に出演するようになった理由を明らかにした。
この日ジュンスは、「学生時代に『デスノート』というマンガとアニメーションを感銘深く楽しんで見ました。1~2年前ぐらいにミュージカルが制作されるという知らせを聞いた時から内心してみたかったです」とくちを切った。

続いてジュンスは、「ちょうど会社でミュージカル製作プロダクションについて悩んでいたとき、私がお願いしてプロダクションが作られることになり、同時に『デスノート』を始める事になりました。しかもとても素敵な最高の俳優と一緒にできるという知らせにとてもうれしかったですし、熱心に練習に臨んでいます。一日も早く公演の日が来たら良いだろうと思います」と打ち明けた。
『デスノート』は、2003年から連載された日本の同名マンガを原作にしている。偶然にデスノートを手に入れて悪人を処断する天才大学生ライト(ホン・グァンホ)と、彼に対立する名探偵エル(ジュンス)の頭脳戦争を描く。

この作品は、名前が書かれれば死ぬノートという独特の素材で出発した作品で、新鮮で独創的で魅力的なキャラクターで既に作品性を認められた作品だ。2006年には映画でも封切られ、日本だけでシリーズ累計3000万部以上が発行され、世界35ヶ国で発行されて興行を記録した。
ホン・グァンホとキム・ジュンスを始め、チョン・ソナ、パク・ヘナ、カン・ホンソクなどが出演して、20日から8月 9日まで城南(ソンナム)アートセンターオペラハウスで公演される。



ミュージカル「デスノート」JYJ ジュンス“原作のコスプレのように見られたくない” ☜ 日本語記事ここから




ユチョンはジュンスが大好きなんです。

最近はファッションも気を使ってるからって

ジュンスに直して欲しいところは無いって…

うわ~ユチョン、引くわ~~~~~~!

そんなジュンスの『デスノート』ショーケース

今夜もうすぐ……20時から~生中継



ミュージカル『デスノート』プロローグ第2章ショーケース

6月1日(月) 20時~ (約35分間)

【ネイバー生中継チャンネル】⇒ http://m.tvcast.naver.com/special/live/146


画像お借りしてます。

iPhoneでブログ書いているので画像が不鮮明な時はミアネ~

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.

JYJブログ花咲けプロジェクトに参加中 (^з^)-☆ ←【JYJブログ花咲けプロジェクト】リンク集ここから飛べます。


FC2ランキング参加してます。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1233-f9d3d467