ユチョン「ALL ABOUT YU」大阪ファンミ大盛況 & 独断的感想

Posted by 智:AKL on   2 comments   0 trackback


穏やかなイイ顔してます。

罰ゲームでレモンを齧って口笛を吹く

すっぱ過ぎて変顔に…

すっぱいのかなり引きずってました。

それでも可愛いって何故?


アンド ターン


150701 ユチョン❤罰ゲーム


150701 ALL ABOUT YU♡ 勘ってなんですか?


150701 ユチョン❤トロッコ


以下動画クリックして見てね。

「思い出の写真コーナー」

「お久しブリーフ、ゲッツアンドリターン」

曲目

「彼女と春を歩く」

②「最愛」

③「よかった」

知らない方、参考にして下さい。
YUCHUN 다행이다 (よかった)和訳付き ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=X_Er4Fhg9Co&feature=youtu.be

④「チャジャッタ」



2日目ちょっとだけ…独断的感想を

トークは、初日のドラマ紹介などのぎこちなさはやっぱり改善されていました。

紹介ビデオが流れている時も画面にワイプが入って見ているユチョンの表情が映し出されて良かったです。

実際のファンミ内容は横浜のドラマファンミと変わり有りませんでしたが、ユチョン自身は一生懸命私達を楽しませようと努力していたと思います。

特に「6002シェフ」のコーナーのタコ焼き作りは…汗、汗、汗、で…

頑張ってたなぁ~~真剣だったなぁ~可愛かったなぁ~

一緒にゲームをした人やプレゼントを貰った人は一生心に残る幸せな思い出を作れたんじゃないかと思います…

が…もう少し企画を練って欲しかった。

会場全体で楽しめるイベントがあれば…

個人的にはALL ABOUT YUCHUNの内容には物足りなさが残りました。

何故ならもう少し、曲数多くても良かったかな?って…

ほら~期待値高すぎて…

今まで日本で単独ファンミをしていないユチョンに特別感を出して貰いたかった。

贅沢な話ですね。

とはいえ、ユチョンがそこに居て、笑っているだけで蕩けそうな気分になるのですから~

幸せでした。

大阪から帰って来て疲れすぎてブログも億劫になってしまってなかなかレポート出来ないかも~?

ごめんなさい。



報道写真












以下日本語記事、飛んで読んで下さい。

JYJ ユチョン、「ALL ABOUT YU」大阪ファンミで2万人動員 “大盛況” THE FACT JAPAN

(朝鮮日報日本語版) JYJユチョン大阪ファンミ、1万人が熱狂

JYJ ユチョン、「ALL ABOUT YU」大阪ファンミで2万人動員 “大盛況”楽天woman

JYJユチョン、日本ファンミでお別れのあいさつ“元気で幸せでいて”korepo




動画・画像お借りしてます。

iPhoneでブログ書いているので画像が不鮮明な時はミアネ~

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.

JYJブログ花咲けプロジェクトに参加中 (^з^)-☆ ←【JYJブログ花咲けプロジェクト】リンク集ここから飛べます。


FC2ランキング参加してます。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


実はファンミ自体は楽しかったのですが…

行きの飛行機が二時間遅れで、待っている間に新幹線の事故(焼身自殺ですから事故とは違いますね?)を知ってテンション下がりまして…

初日…席はスタンドG19列で城ホール初めてでしたがとても見やすく嬉しかったなぁ。1人だったので…隣の席の人と話をしながら楽しく盛り上がって最後までユチョン頑張ってくれた~って…思ってたら

アンコールで出て来たユチョンが「チャヂャッタ」を歌い終わり、ステージに向かって右側からトロッコに乗って超笑顔で手を振り振りして来る様子を見て「わ~やったぁ」「かわいい」とか言いながら見ていたら~

沢山の人が自分の席を離れて凄い勢いでスタンド最前列へ寄って行きました。

ステージとの向かい側の様子を見ると狭いところに乗り出して手を出している人でひしめき合って異様な雰囲気!

トロッコが側に寄ってユチョンがみんなと握手やタッチしていて怖い状況に!

落ちるんじゃないかと心配になりました。パニック状態で判断力を欠いているとはいえ何かが起こってからでは遅いし、ここはユチョンの名前で主催しているイベント会場です。何かが有るとユチョンの名前に傷が付くのです。

そういう意味で、始まる前と最後がテンション下がる事が起こって…本当に残念でした。

2日目はその点は危険を避けて来ると思いました。

席は初日、危険地帯と化していた辺りのスタンド上方で友人と一緒でした。

トロッコ自体は中止にならずに済みましたが、チャヂャッタを歌い終わると同時にスタンドの人がワ~っという感じで柵手前に降りて行きました。

唖然と…遠くの出来事のように感じながら眺めていたら…2日目はコースを変えてステージの向かい側のスタンドは通らず、アリーナ席を通ったのですが…

またまた人が殺到して、あっという間に危険地帯に…トロッコが一時停止していました。

この2日間でトロッコを掴む人やユチョンに無理矢理触ろうとする人、服を引っ張る人、ユチョンに向かって物を投げる人、握手したユチョンの手を引っ張る人、そのせいでユチョンがフラついたりしていたと…

本当に「常識を疑うような行動」をする人がいっぱい居たそうです~

悲しくなってしまいました~皆んな知らないのかな?ユチョンがサセンにどれだけ苦しめられて来たのか?スターの品位を護るのはファンだって事を!

せっかく、入隊前にユチョンが日本でこんな大きな規模のファンミツアーをしてくれて、笑顔で、ファンサービスも良くて、皆んなで楽しんでいたのに、台無しにする人達…

C-jesの公示でも出ていたように、わざわざジェジュンがみんなのためを思っていろいろ用意して行ってくれたのに…勝手に手紙やプレゼントを送る人達…ユチョンが「大阪最高!」って言ってくれたのに…残念な行動で台無しにする人達…

彼等は顔では笑っていても心の中では「あ~駄目だ!」って思ってしまったかも⁈

悲しいな~

ファンて何でしょうか?

距離感を保って応援することが気持ちいいのに…

線を引くからこそ相手を尊重して、相手からも尊重されるのですよね。

もう少し考えて行動して欲しい。

彼等は私達に夢を見させてくれます。

でも、自分の勝手な欲望で現実の世界に引き込んで夢を壊す人達。

もうそういうところでは夢を見させてはくれないよ~

いくら優しい彼等でも…
スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.07.03 19:50 | | # [edit]
智:AKL says... "鍵コメントmさん"

兵役前の貴重な時間を…日本のファンのために初めてのファンミーティングを開いてくれたユチョンに感謝!楽しく過ごして欲しいですよね。

そして〜ファンも多様化していますが…スターも1人の人間であるという意識を忘れず節度を持って応援出来たら良いですね〜

名古屋、横浜でもまたまた素敵な姿を見せてくれるんでしょうね(*^_^*)
2015.07.07 10:24 | URL | #VWhinffg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1268-10d5d4ce