怖いからスルーしてね!『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

Posted by 智:AKL on   2 comments   0 trackback


映画ファン的には今更?な感じなのですが…

これ、機会があれば見た方が良いですよ。

そういう私もまだですが…『マッドマックス…』



最近、見た中で印象に残ったもの

『ワイスピ スカイミッション』観て最高!

『チャッピー』観て最高!

『駆け込み女と駆け出し男』江戸物最高!

『ハンゴンジュ』ユンソクさんが作るべき映画と言ってたのがわかる…主人公の歌声が耳に残って



そして、『MAD MAX 怒りのデスロード』は如何に?

注意!なるべく情報無しで観に行くのが最高の味付けなんですが…興味ある方はご覧になって下さい。



【大絶賛】宇多丸 マッドマックス 怒りのデス・ロード



世界観は『北斗の拳』ですよ。(て言うか、北斗の拳の方が真似してますから!)

嫌いな人は嫌いだろうなぁ~


*ちなみに私の好きな映画 Best*

『ニューシネマパラダイス』大好き!

『いつか来た道』ユチョンの兄弟愛に似て

『ポンヌフの恋人』とにかく好き!

『EXILE 絆』おじさま達がめっちゃカッコイイ

『チェイサー』キムユンソク & ハジョンウ

『許されざる者』イーストウッドはこれで好きになりました。

まだ、有りますけど思い付いたものを挙げてみました。


大ヒット上映中!映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』公式サイト ⬅︎ GO






『マッドマックス怒りのデスロード』予告他24本 YouTube再生リスト ⬅︎ GO





映画.com『MAD MAX』誰もが受ける衝撃は半端ない! ⬅︎ GO!



シネフィルイマジカDVDさんのつぶやき

@cinefilDVD: 最小限の効率的な、しかし台詞に頼らない描写でその世界を説明するのは、観客の知性を信頼する、ということ。その方が観客の喜びも増す。なぜなら、その少ない鍵から世界を読み解いたのは自分だ、と思えるから。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の劇場で起こっているのはそういう幸せな交歓だ。

⬆︎こんなの見たら行かなくちゃ!ってなりますね。

私がいつも映画を見る時の参考にさせて貰っているブロガーさんはもう既に6回は行ったそうです!監督は70歳という事なので前作から30年、間が空いているとしたら次は無理ですかね?

ジョージミラーさん『トワイライトゾーン』『ベイブ』『ロレンツォのオイル』も監督してらっしゃるの?どれも観てますけど…はぁ~凄い!ジャンルはバラバラですよ。さすが70歳!
ジョージ・ミラーWikipedia ⬅︎ GO

ユチョン中心の日々が続いて、観たかった映画見れてません。

『MAD MAX 怒りのデスロード』『雪の轍』ユチョンお勧めの『コングレス未来学会議』

映画は映画館で観るために作られているので大きなスクリーンで見ましょう!



めっちゃローカルな話題ですが…凄いんです!

こんな音響で観たらどうなっちゃうんだろう?

家から立川までだと40分くらいで行けるじゃない!

立川シネマシティのマッドマックス「極上爆音上映」が凄いらしい...「作品以上にいかれてる」「産毛まで震える」 ⬅︎ GO!


話題の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が2015年6月20日から公開されているが、東京都立川市にある立川シネマシティの「極上爆音上映」が評判を呼んでいる。

極上爆音上映とは、なんと「音響のマッド化」だという。爆発音、衝撃音をさらに増幅するために、重低音専用スピーカーである高性能サブウーファーを購入したとのこと。サブウーファーとは、普通のスピーカーでは充分に再生できない超低音域を専門に受け持つスピーカーシステム。機種は「Meyer Sound社 1100-LFC」だ。


Meyer Sound社 1100-LFC(「株式会社エイ・テイー・エル」ウェブサイトより)

低音域を増量することは、全体の音響にも大きな影響がある。たんに音量を上げるだけでなく、クリアなセリフや音楽も聴かせるために、ベテラン音響専門家に調整を依頼した。突き詰めるのは「質」と「圧」だという。音を身体全体に浴びて震える「体感」が感じられるとのこと。


立川シネマシティ ウェブサイトより




どうしよう⁈ 私にピッタリなメニュー

窯焼きピザに生ビール🍺だなんて!

立川シネマシティに「Cinema Cafe PIZZERIA BAR NAPOLI」オープン!


直径25センチの窯焼きピザが500円(税別)~


[映画.com ニュース]吉祥寺で誕生し、500円から楽しめる窯焼きピザで話題となったイタリアンレストラン「PIZZERIA BAR NAPOLI」が、立川シネマシティ:シネマ・ツー内に「Cinema Cafe PIZZERIA BAR NAPOLI」としてオープンした。
映画館と併設し、立川の「人と人、人と自然、人と映画、人とアートをつなぐ空間」を目指す同店は、映画鑑賞券やポップコーンと交換できるスタンプカードサービスを展開。立川や、多摩地区の地酒や、クラフトビールの販売に加え、地元食材を使用したメニューも提供するという。
平日は、直径25センチの窯焼きピザが終日500円(税別)~、午後3~7時のハッピーアワーには、生ビール、ワイン(赤・白)、スパークリングワインを1杯300円(税別)で楽しめる。
スポンサーサイト

Comment

なお says... "初コメです!"
智さん、こんばんは♪

先日の大阪では突然失礼しました、偶然ながらお会いできてすごく楽しかったです!時間さえ許せば、るろ剣アクションシーンについてもっと語り合いたかったです(笑)

ゆちょんで忙しくて見たい映画観られないの、分かりますーーー!
自宅でTSUTAYAのビデオもいいですが、映画館で観る楽しみには代えられないですよね
マッドマックス、私も気になってました....(* ̄ー ̄)
ドラマもいいけど、ゆちょんにはこれからたくさん映画に出てほしいなんて思っています
いつかゆちょんの超かっこいいアクション映画を極上爆音で体感できる日が来ないかなー(//∇//)

※私、イーストウッドは「グラン・トリノ」で好きになりました!←遅いですが
大好きな作品です♪


2015.07.05 03:42 | URL | #ocLBx9QQ [edit]
智:AKL says... "なおさん"
こんにちは〜♪

先日は本当に驚きました。
出会いに感謝!楽しかったです。

あの場所で出会えたのもそうですが…なおさんが私のブログを見に来て下さっていたのも…驚きでした。

「え⁈ 見てたぁ〜困るぅ〜」

私は顔出しNGのはずが…あの日は開き直りました。
なおさんは、ブログの中のイメージと一致して楽しい方なんですね。そして美しい方で…義妹さんとNさんと3人で日本代表アタッカートリオかと思っちゃう程のスタイルの良さ

たまたま、ユチョン関連ではなく、スルー覚悟の『マッドマックス』の記事でお目汚ししてしまい…反省しています。そんな場違いな所にコメントまで入れて下さって有難いというか、申し訳ないというか…

ユチョンには…ドラマでは良い人を演じているので映画では、暗〜くて目付き悪くて物凄いトラウマ有りそうなキャラとか?一見優しそうな結婚詐欺師とか?ガラッとイメージの違う役に挑戦して欲しいですね。

いろんなユチョンが見たい〜

まだ、彼の最大の魅力(エロ)も出していないから〜大人なユチョンも見たいです。
2015.07.05 10:50 | URL | #VWhinffg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1271-ad8b98f2