杜けあきさんがラジオで語ったJYJ

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback



20160223 NHKラジオ『午後のまりやーじゅ』にて、元宝塚男役トップスターの杜けあき さんが、JYJは独立後、未だにTV出演が叶わないこと、それにも関わらずそれぞれ新しい活動の道を切り開いて来たことをとても詳しく熱く語って下さっています♡本当に感激しました、ありがとうございます。

yuzuko yuzukoさんのYouTubeより

…ラジオ『午後のまりやーじゅ』で、杜けあきさんがJYJの事を語っています。後半のコ­ーナーでは、曲もかけて、更に語っています!…

(是非フルで聴いてみて下さい。)

ラジオ JYJを語る~杜けあき~(フルバージョン)





20151106 XIA JUNSU YTN 『キム・ソニョンのニュースナイト』


日本語記事お借りしました ☞ http://japanese.kpopstarz.com/articles/44410/20151106/jyj-kim-junsu-ytn.htm

2015年11月06日 23:44

JYJジュンス、「失ったものに落胆するよりも、得られたものに感謝する」

JYJのキム・ジュンスが今後の夢やミュージカルに対する愛情を打ち明けた。
ジュンスは6日午後に韓国で放送されたYTN『キム・ソニョンのニュースナイト』の「共感トーク」コーナーに出演し、様々な質問に答える時間を持った。ジュンスはミュージカルと歌手のステージの違いについて「異なる点が多い。歌手として舞台に立てば自分自身を表現すればいい。僕のボーカルとパフォーマンスを表現すればいい」とし「ミュージカルはキャラクターとして納得させることである。それが難しい」と明らかにした。

続いて、音楽番組出演の制約について尋ねられたジュンスは「放送活動ができなくて失ったことはある。放送活動ができず、他の方面である公演やミュージカルにオールインすることができた」と述べた。

ジュンスは「他の方に力を入れて本気で成し遂げることができ、それを良く見てくださったようだ。失ったものに落胆するよりも、得られたものに感謝して、幸せだと考えている」と語った。
また、今後の夢についてジュンスは「様々な創作物を生み出すことができる柔軟さを持つアーティストになりたい」とし「今後どんな活動をするか確実に申し上げることはできないが、ミュージカルを本当に愛しているので、1年に少なくとも1作品はするだろう」とミュージカルに対する情熱を語った。



スポンサーサイト

Category : JYJ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1457-ba201771