JYJ ジュンス「XIGNATURE」ソウルコン初日で強烈な印象

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback


ジュンス~素晴らしいコンサートをありがとう!





SET LIST


元記事 ➡︎ http://www.topstarnews.net/detail.php?number=200113

翻訳機と意訳(意味不明のところはご容赦を)

「XIGNATURE」キム・ジュンス、隙のない存在感 夢のようだった時間...「シアだ」

トップスターニュース/パク・ヘミ記者/ 2016年06月11日22時33分

ファンたちの心を勝手気ままにし笑いと涙を同時にプレゼントしたキム・ジュンス。 彼は最初から最後まで観客たちと一緒に呼吸して舞台を楽しんでいた。

JYJ キム・ジュンスが正規4集「XIGNATURE」発売を記念してファンと少し近くで呼吸する時間を持った。

キム・ジュンスのアジアツアーは、最初のシーケンスである「2016 XIA 5th ASIA TOUR CONCERT in SEOUL XIGNATURE」は、6月11日から12日の両日、ソウルオリンピック公園体操競技場で開催された。

30日発売されたキム・ジュンスの正規4集アルバム「XIGNATURE」は、キム・ジュンスだけの特有の音楽色と超特急フィーチャリング軍団、そしてヒット作曲家の出会いで大きな期待を集めて発売前から、様々なオンラインアルバム販売サイトへの問い合わせが暴走するなど熱い関心を集めた。

以来、アルバムが公開されるやいなや各種オンライン音源チャートの上位圏をはじめ、アルバム販売チャートまで掌握、キム・ジュンスは「信じて聞くアーティスト」の面貌をもう一度誇示した。


JYJ キム・ジュンス/写真トップスターニュースキム・ミンジョン記者

年間のアルバムツアーのみ50回の公演をして大きな愛を受けたキム・ジュンスは、今回のコンサートでも、やはり魅力的な音色が引き立つバラード舞台から派手で強烈なパフォーマンスまで、様々な舞台演出で再びソウルをいっぱいに満たすことを予告した。

内部の照明が消え、コンサート場の赤い光で染まると同時に開始を知らせるオープニング映像が公開された。

強烈で壮大なサウンドと一緒にキム・ジュンスが登場、「FLP(Feels Like Paradise)」の舞台が繰り広げられた。

二十人のダンサーたちと一緒に華やかに始まったオープニング舞台からキム・ジュンスは、すべてのファンを起こし立て、これにファンたちは席を立ってキム・ジュンスと一緒に呼吸し、これまで以上の熱い瞬間であることを証明した。

彼の声とエッジのあるダンスが調和した「Break My Heart」の舞台を披露した。

キム・ジュンスは、会場をいっぱいに満たしてくれたファンに向かって「2016、5回目のアジアツアーコンサートに来られた皆さんを歓迎します」と挨拶をした。



続いて「毎年年末コンサートには、男性の方がかなり来ていたが、今日は年末コンサートでもないのに、1階客席から男性の方がかなり多く見られる。 オープニング開始から年末ツアーと勘違いをするほどに驚いた」とし「ガー​​ルフレンドの方に惹かれて来たのか。 全てイケメンだ」と冗談を言った。

以後キム・ジュンスは「今回の4集アルバムに挨拶をささげたが今始まったのだ。 最後まで今回のアルバムに込められた様々なジャンルの曲や以前のアルバムに収録されていた曲を網羅して聞かせて差し上げる予定なので、期待していただいてもいい」とし「展開が最初からあまりにも熱くて、私も一段とテンションがアップしている。 このアップされた気分を生かし、最後まで楽しく楽しんでほしい。 アジアツアーの初日だけに最初のボタンをよく通さなければならなくて、その分私も今日、ハードに最善を尽くす姿をお見せする 」と付け加えた。

「続いてお聞かせする曲は、今回の4集アルバムで作詞、作曲に参加した曲である」という言葉と一緒に「Xitizen」の舞台が続いた「皆さん、また立ち上がって下さ~い」という言葉と一緒に「Fantasy」の舞台が始まった。

舞台が終わってキム・ジュンスは歌を歌って突出舞台まで出てきた、常に二番目三番目の公演に比べて最初の公演のファンの方々が硬直されて鑑賞するような感じがあっ​​たが、今日は初めての公演にもかかわらず、最後のようだ。 すでに準備がなされたという感じがした」とファンたちの反応に感心した。

続いて「この会場がほぼ6~7年ぶりだったよ。 若い頃、血気旺盛だった当時に来た会場に久しぶりに来られて感慨が新しい。 今 何曲かしか歌っていないが雰囲気は少なくとも半ばを走るような雰囲気だ」とし「今回のセクションでは、最後に一曲を歌ってそぅっと退場をする、 バラードだ」と次の曲を紹介した。



「バラードは「忘れないで」を最初に聴いて下さい」というコメントと一緒に切ない声が印象的な「忘れないで」の舞台が続いたブリッジ映像以降に再登場したキム・ジュンスは「この愛を離れて行くといけません」と「まだ」で一瞬会場を感動的に染めた。

舞台が終わってキム・ジュンスは「しばらく前にラップに陥った。 生まれ変わったらラッパーになりたいと思うほど嵌っているがラッパーをした場合は名前をシャワーとしたのだ。 タイガーjkというラッパーが大好きでそれに匹敵するライバルになりたいという意味でライアンjsとしたが、それは感覚が思いもよらぬ話だ。 シアのシャワー戦争のウォーの意味も加えてシャワーから出てくる水のあふれ出す水流のようなクールなフロアを吐きたいという意味でシャワーにしようとした」と話して笑いをかもし出した。

続いてファンの願いを聞いてくれるジニータイムコーナーでキム・ジュンスは移籍の「心配しないで君」を挙げた、これ 「私無限挑戦をされるように、よく視聴するファンである。 「無限挑戦」で移籍氏が「心配しないで君」を歌ったが、この歌を歌ってみましょう」と移籍とは異なるキム・ジュンスの「心配しないで君」で感動をプレゼントした。

歌が終わってキム・ジュンスは「「無限挑戦」を見て、この曲を聴いて泣いた。 正しく練習して動画を撮って上げたい」とファンとの約束をした。

また、キム・ジュンスはミュージカルデスノートのナンバー、可愛さ宣誓など、ファンと様々なコミュニケーションする姿を見せてくれた。



ジニータイムが終わってキム・ジュンスはアルバム発売前先行公開された曲「..Is You」でダルダルハム(甘い雰囲気)をプレゼントし続け、「他の誰も代わりにできない君」を聴かせ、これらの感性を詰まらせた。

雰囲気を変えて与えるLight&Laser Showとグルーブダンスが引き立つ曲「きれい」ワイヤに乗って客席のあちこちを探して通った「Magic Carpet」テチュム(ファンが一緒に踊る)が印象的な「Incredible」の舞台が順番に続いて会場内の雰囲気は最高潮につけて上昇した。

Dance Break以降強烈なタンゴ風の「Tonight」とセクシーさとカリスマが引き立つ「Tarantallegra」の舞台が繰り広げられ、ブリッジのビデオが終わると同時に、初めて公開する「Rock the World」の舞台が続いた。

キム・ジュンスは「Rock the World」の舞台で20人のダンサーたちと一緒に、歴代級群舞パフォーマンスを披露し、これにファンたちは全力を尽くして叫びながら、彼の舞台に応えた。

強烈な印象を残したキム・ジュンスは、そのように舞台から退場し、これにファンたちはアンコールを叫んで、彼の再登場を待っていた。



アンコールビデオと一緒に再登場したキム・ジュンスは、唯一のファンのためのアンコール曲「太陽の末裔」のOST「How Can I Love You」の舞台を繰り広げ、最後に「花」とOutroを披露し、コンサートの余韻を倍にされるようにした。

特にファンと積極的にコミュニケーションする姿が多く見えたキム・ジュンス。 彼の公演を見ない人はいても、一度だけ見た人はない(何度も見る)ということを理解出来るほどキム・ジュンスのコンサートは完璧だった。

時には強烈なパフォーマンスのダンス曲で、また時には胸切々たるバラードでファンを泣かせて笑うようにしたキム・ジュンスは「名不虚伝」(その名に恥じない)という言葉が本当によく似合った。

一人でも舞台をきっちりいっぱい満たし、ファンとの絶え間ないコミュニケーションを介して一緒に呼吸していることを感じさせてくれたキム・ジュンスのコンサート「2016 XIA 5th Asia Tour Concert」

最初の公演が最後の公演であるかのように感じさせたキム・ジュンスが、今後のツアーでは、どのように満足度の高い公演をプレゼントするか、今から期待が集められる。

一方、キム・ジュンスは、ソウルを皮切りに名古屋、神戸、横浜などで9回の公演を持って、中国広州、上海をはじめ、香港とタイなど中華圏で6回の公演を進行して、全15回の公演を広げる予定だ。




コンサートレポ日本語記事

ここから ➡︎ キム・ジュンス、華やかにアジアツアー開幕 「2016 XIA 5th ASIA TOUR CONCERT in SEOUL」

ここから ➡︎ JYJジュンス、可愛さ立証?積み上げた実力を立証 「2016 XIA 5th ASIA TOUR CONCERT in SEOUL」

ここから ➡︎ 「イベントレポ@ソウル」JYJジュンス、見て聴いて笑うXIAらしさの極致!

ここから ➡︎ 「JYJ」ジュンス、ソロアジアツアーをスタート「男性ファンも多くて不思議」

ここから ➡︎ 【PHOTO】JYJ ジュンス「2016 XIA 5th ASIA TOUR CONCERT」開催“熱を帯びたステージ

ここから ➡︎ 「PHOTO@ソウル」JYJジュンス、XIAアジアツアーコンサートの幕が上がる!




あの「ジュンスの大ファンです!」というユチョン様がコンサートを見に来ていた模様…

ツイッター情報ではPA(音響設備)のそばで鑑賞してらっしゃいました。

一緒に歌ったり、拍手したりして楽しまれたのでしょうね。

遭遇された方、前方にジュンス、後方にユチョンて!

どっちを見たらいいの?!って…落ち着かないよ~

~~~~~~~~~~~~~

@kkjj4 ジェジュン姉アンナさんツイッターより

부모님 언니 동생 현아 건이 준수삼촌 콘서트보고 왔어요.섹시한 준수.ㅋㅋ사진찍어준 준수 고마워 사진은 내껏만 ㅋㅋ준수야 내일도 아니 오늘도 화이팅!!콘서트 대박나길~~~

両親、姉さん、妹、ヒョナ、ゴニとジュンスおじさんのコンサートを観て来た。セクシーなジュンスw写真撮ってくれたジュンスありがとう 写真は自分のだけwジュンスヤ明日いや今日もファイティン!!コンサート上手くいきますように~




日本のツアーまで、間があるのでネタバレしたくないけど…

見ちゃうよね~動画とか

だって~パフォーマンス凄すぎるから~!




動画・画像お借りしてます。

iPhoneでブログ書いているので画像が不鮮明な時はミアネ~

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.


FC2ランキング参加してます。

2016
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1505-231ee171