ジュンス名古屋初日「I believe」「過ぎ去る」

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback


ジュンスが名古屋初日のジニータイムで選んだ曲

「I believe」は『猟奇的な彼女』のOST

「過ぎ去る」はJYJの事を歌にしたみたい…と収穫旅行でも歌っていた曲です。

この時の伴奏はジニータイムで選ばれたファンの方が録音して来たピアノ演奏だそうです。

NAGOYA - ジュンス ジニータイム「I believe」~「チナカンダ/過ぎ去る」





ジュンスありがとう。

2曲共、私の好きな曲です。

この歌詞を読むとどうしてもユチョンの今を思ってしまいます。

ジェジュンもジュンスもマスゴミに叩かれて辛い思いをして来ました。

二人もユチョンの事では心を痛めていることでしょう。

JYJという居場所は彼等にとってかけがえのないものです。

今は別々の場所にいるけれどきっと二人が支えてくれる。


そして私が出来ることは…

この暗闇が終わる時が来るのを信じて待っている。

ただ それだけです。




*歌詞は動画から書き写しました*


I Believe~シン・スンフン



I Believe 君は傍にいないけれど
まさかこのままお別れって事はないよね
I Believe 僕の許に帰ってくるのに
少し遠回りをしているだけだよね

過ぎ去ってしまった君への記憶が
こんなに僕を苦しめて涙を流させたよね
僕のように泣かないでと君だけは涙なしに
僕の記憶から楽に解放されるように

いつかはまた戻ってくる君だと
知っているから僕は信じているから

待っているよ
君だけを。。。


I Believe 僕が悲しむからと
君は涙も流せなかったよね
I Believe 流れる僕の涙が
君をもう一度 呼び戻してくれるだろう

度々止まる僕の視界の中に
君の姿がチラついて涙が流れるんだ
僕のように泣かないでと君だけは涙なしに
僕の記憶から楽に解放されるように

いつかはまた 戻ってくる君だということを
信じているから

待っているよ
君だけを。。。


君を知るまでこの世界が
こんなに眩しかったなんて

この空の下には ただ、涙の中にだけ残っているけど
この場所を守っているよ

君ということだけで僕には待つこと自体が
十分に幸せなんだ

愛しているという そのことだけで
また一日が過ぎて 来た道を忘れても

待っているから
君だけを。。。

僕、君じゃないとダメなんだよ




過ぎ去る~ジュンス



風邪がいつかは治るように
熱が出たらいつかは下がるように
風邪にかかっているように寒くて
熱を出している僕が
いつかはよくなると信じてる

寒い冬が過ぎ去るように
梅雨もいつも終わりがあるように
僕の胸に吹く寒い雨風も
いつかは終わると信じてる

どれだけ…
胸痛み、苦しめば 終わりが来るのだろうか
どれだけ辛くて、どれだけ泣いたら
僕がまた笑うことが出来るのか

過ぎ去っていく
この苦痛も必ず終わりが来る
僕自身を慰め 一日一日を耐えながら
夢をみる この別れが終わることを


永遠のように 思えていた愛が
こうやって 突然終わったように
永遠のように思える この深い暗闇も
いつかはそうやって終わる

どれだけ…
胸痛み、苦しめば 終わりが来るのだろうか
どれだけ辛くて、どれだけ泣いたら
僕がまた笑うことができるのか

過ぎ去っていく
この苦痛も必ず終わりが来る
僕自身を慰め 一日一日を耐えながら
夢をみる この別れが終わることを

その信じる心がなければ 耐えることが出来ない
その希望がなければ 僕はすでに
倒れてしまってるだろう
崩れてしまっているだろう
その希望ひとつで僕は耐えているんだ

過ぎ去っていくよ
この苦痛も必ず終わりが来る
僕自身を慰め 一日一日を耐えながら
夢をみる この別れが終わることを

この別れの終わりを




私、ユチョンじゃないとダメなんだよ。




動画・画像お借りしてます。

iPhoneでブログ書いているので画像が不鮮明な時はミアネ~

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.


FC2ランキング参加してます。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1510-5ca754ad