家族思いな青年

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback


夜心萬々での有名なエピソードですが…

本当に子供の頃から苦労をして来ているんです

1997年の経済危機は『朝鮮戦争以来、最大の国難』『IMF危機』と、呼ばれています

その影響でユチョン一家はアメリカのバージニア州フェアファックス市に移民しました

その頃のエピソードです


*日本語字幕の動画は削除されてしまったのでキャプをまとめたので許して下さい~右上から下に向かって順番に、次は左上からというように進んで読んでね




司会者からアルバイト経験を聞かれて



















編集されている動画ですが…ありました

画面が小さいのでユチョンの声の様子を聞いて下さいね



Dailymotion ➡︎ ユチョン幼少期のお話




家族思いのユチョン

最愛のお母さんを悲しませてしまって自分を責めていることでしょう…

決してファンの盲目の愛で言っているわけではありませんが

あまりにも残酷な…

過度の報道合戦で回復出来ない程の傷を負って

これからどのように生きて行くのか?

まだ…30歳の若さで…

捜査が無嫌疑に終わることを祈る毎日です

月曜日が怖いです




こちらも同じく夜心萬々の動画

ユチョンはトークも上手いですね






動画お借りしてます。

iPhoneでブログ書いているので画像が不鮮明な時はミアネ~

皆様の訪問に支えられてブログ続けられています ❀.(*´◡`*)❀.



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1526-d99a4980