やるせない思い…怒り…何処へ向ければ

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback


その言葉は大切な人の心を

ナイフのようにえぐり

銃弾のように撃ち抜くだろう

扱う人 次第で🖋penは剣や銃にもなる

人を殺めることもあるのを想定して揮うべきだ

たとえ個人の呟きレベルにしても…





何故もっと早くこの一味を拘束出来なかったのか?

韓国警察の無能さ?謎は深まるばかり~

最大の加害者はマスコミであると私は思っています。




『JYJ法』に追加項目として…


『パクユチョン法』

有名人を虚意の告訴で名誉を貶める行為に対する罰則を重くすること、その報道に関して推定無罪の原則を守らず過剰な表現で人格を貶めたマスコミも罰則を受けること、その記事を元にSNSで煽った個人も同等の罰則を受けること



…を検討していただきたいです。




公式でも韓国記事の日本語訳を載せています。

ちょっと…私のブログではユチョンがしていない事に関してはその言葉を載せたくないので○○○○とふせています。

ここから ➡︎ JYJ JAPAN OFFICIAL WEBSITE

パク・ユチョン、最初の告訴女性、従兄弟、誣告・恐喝未遂容疑で拘束

2016-08-05

歌手兼俳優パク・ユチョン(30)を○○○○の疑いで告訴した最初の告訴女性A氏が4日拘束された。

ニュース1によると、ソウル中央地法はこの日進行されたA氏等に対する告訴前被疑者審問(令状実質審査)で犯罪事実が疎名され証拠隠滅や逃亡の疑いがあるとみて、A氏とA氏の従兄弟の男性に逮捕状を執行した。A氏の恋人に関しては逮捕令状を棄却した。

パク・ユチョン事件を捜査したソウル江南警察署は、A氏とA氏の従兄弟と知られた男や恋人と知られた男性等3人に対して、事前逮捕令状を申請した。A氏は誣告罪と恐喝未遂容疑で、残りの二人に対しては恐喝未遂容疑を適応した。

警察はパク・ユチョン側から彼らにお金の流れた状況をつかみ恐喝の疑いを適応しようとしたが、このお金が恐喝行為により得たとの客観的な証拠を確保できず未遂の疑いを適応した。

警察はA氏が告訴を取り下げた後 双方の間に1億ウォンが行き来した状況を捕捉して調査をしてきた。

以下略…

元記事 ➡︎ http://entertain.naver.com/topic/1018045/1018045/read?oid=108&aid=0002545651




外貨を稼ぐトップスターのイメージをこれ程までに堕とすのには何か裏があるの?と疑ってしまう。

国民性の問題?

捏造の記事のせいで真面目に応援して心配しているファンはどれだけ傷つけられたか。

同じようにグループ内のメンバーのアッケも加担して醜い言葉で攻撃している。

こんな世界に真実は存在するの?

ユチョンが何をして何をしていないか?

まだ一つもはっきりとした事は無いのです。

検察の公正な判断を信じて待ちます。




皆様の訪問に支えられてブログ続けられています



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1550-52b3d5a9