幸せになって欲しい人

Posted by 智:AKL on   0 comments   0 trackback


ユチョンの魅力的な歌声…癒される~



aOさんの素敵な動画 お借りしました。

いつもありがとうございます。




デジタルタトゥー

* デジタルタトゥーとは…ウェブ上ではデータやログがいったん記録されたら永続的に残り続け、消すことは出来ないという意味で用いられる語である。



マスコミによっての人格殺人

幸せになる事が最大の仕返し



懸命に生きようとしている人の足を引っ張るなんて…

彼は消せない記憶と一生闘わなければならない。

自分の名前までも捨てたくなるような経験だったはず…

そのつぶやき一つが自分のスターを貶めていることに気付いて欲しい!

沢山のデマで傷ついた彼がこんな荒れた世界に戻って来れるかしら?



デジタルタトゥー

良い言葉で上書きしてあげましょう!



誰かを恨むより

誰かを幸せにしたい

幸せの連鎖 繋げよう!





無嫌疑…警察の捜査で疑わしい事が無かった…最初から罪が無かった…ゆえに誣告である。

たまにツイッターで「逮捕された」とか言ってる人がいますけど、それこそ名誉毀損ですから

ユチョンはあくまでも被害者です。

今日7月4日は2番目の誣告・名誉毀損女の国民参加裁判です。

更にユチョンを貶めようと国民参加裁判まで申請しました。

昨年の6月から1年間もマスコミによって苦しめられて来た彼をこれ以上苦しめるなんて…

神様、どうかユチョンをお護り下さい。

ここから写真も見に行って下さい ➡︎ 2番目誣告女サポートする女性団体の実体

ツイートで発見された女性の団体及び女性シンムンワ朴槿恵の蜜月関係
(出典:ツイート)

女性団体及び女性の新聞及び女性の携帯電話の活躍

1)1審の判決で懲役2年を宣告された後、現在の控訴審で、自分の犯罪事実を全て認めて ただ善処だけ待つ、1番目誣告女の弁護を積極的に支援していた女性団体
大韓民国の裁判所の判決にもかかわらず、最後まで虚偽の記事でパク・ユチョンの名誉を毀損した女性新聞
法廷までついてきて誣告女を支援した女性の電話所長と国民の貴重な血税で犯罪者の弁護士費用をサポートした女性団体

2)7月4日行われる国民参加裁判で名誉毀損と誣告罪で起訴された2番目女の裁判も積極的に支援している状況

3)第二の写真は、「未来を担う女性の指導者賞」を受賞したパク・クネ記念写真である---後列右から三番目が1番目誣告女の裁判時 法廷に出席した女性の電話所長




こちらも読んで確認して下さい。

Google翻訳付き ➡︎ 懲役2年、1番目誣告女判決中「実際何の罪もないパク・ユチョンは•• 」




動画お借りしてます。

いつも“いいね”や“ブログランキング”ポチしていただいてありがとうございます❀.(*´◡`*)❀.



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akl81.blog.fc2.com/tb.php/1681-1d073a4e